作業事例

お庭の枯れてしまった庭木の伐採

更新日:

img_4244 お客様のご依頼で、お庭の枯れてしまった庭木の撤去を行いました。木の品目はゴールドクエスト・ウィルマ。クリスマスツリーとして人気がある品種です。今回は140cmほどの低木でしたが、どれほど根が張っているものなのかは掘ってみないと分かりません。今回は三人で出張し、三時間のお見積りで作業をさせていただきました。

img_4246 根は残ってもよいとのことでしたので、大まかな位置から根を切断して庭木を取り除いていきます。

img_4254 こちらが作業終了後の写真になります。掘り起こした芝生を元に戻して完成です。お庭がとても広く見えます。このような作業の場合、本来は処分費を別途に頂くのですが、お客様がゴミ袋を用意してご自分で燃えるゴミの日に出していただけるとのことでしたので、処分費は頂かず、我々で剪定枝を細かく切断してゴミ袋にお詰めしました。そういった点に融通が利くのも、我々便利屋の強みです。

img_4250 差し入れを頂いてしまいました。ありがとうございます!

こういったお庭の木の伐採は、小さな木であっても、時間的効率を重視して重機を使用して行うものです。それ故、予約だけでも一ヵ月待ちであったり、費用も大きく掛かってしまいます。一本抜くのに安くても5000円からでしょうか。そんなに仰々しい作業をしなくていいから、人の手でざっくり抜いて安く済ませたい、そんな時は我々白井後支にお任せください。

今回の作業内容は「ゴールドクレスト・ウィルマ(145cmの庭木)9本の撤去、25500円。」でした。またのご利用をお待ちしております。

 

-作業事例

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.