作業事例 未分類

寒中お見舞いはがきの作成代行

投稿日:

 今回は、寒中お見舞いのはがきの作成代行のお仕事を頂きました。「喪中をお伝えできなかった方から年賀状を頂いたので、失礼のないように『寒中お見舞い』という形でお返事したいです。」とのことでしたので、文章はお客様に起こして頂いて、デザインとレイアウトをこちらで仕上げてお届け致しました。

余談ですが、喪中はがきに句読点は付けません。表彰状等にも句読点はありません。目上の方に贈る文章に句読点を使用するのは「相手に学がないので、句読点を付けて読みやすくする。」という欠礼に当たるからです。漢文の返り点に通じる名残なんだそうですが、かつて意味を持って存在していたしきたりが、慣例となってこうして現代に残っているのも面白いです。

 既成の喪中はがきは郵便局やコンビニ等で販売されていますが、こういった若干文脈の違うものは咄嗟の用意が難しいですね。2、3枚だけあればいいのに…なんてことも良くある悩みです。急なご入用がありましたら白井後支にお申し付けくだされば対応可能です。宜しくお願い致します。

-作業事例, 未分類

Copyright© , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.